Top / 家サーバ管理帳

環境の準備

まずはOSを用意しないとどうしようもありません。
Linuxのインストールを紹介します。

各種サーバのインストール 設定

早速家サーバを使って、サーバらしいことをしてみましょう。
ここで紹介するのは、Vine標準でインストールされているパッケージではなく、tar-ballからインストールする場合を紹介しています。
(特にサーバ用途のソフトウェアは、細かくオプションを設定する必要があるので、このような形態をとっています。面倒な場合は、パッケージを利用して構いません。)

Web

ウェブページを提供するサーバを構築します。

  • Apache
    一番メジャーなウェブサーバ「アパッチ」を設定します。
    • MySQL
      データベースサーバです。Windows版もあります。
    • PHP
      ウェブページに埋め込むことのできるスクリプト言語です。 掲示板などの動的ページを作成するのに最適です。
    • Apache over SSL
      後ほどwebmailをインストールしますので、通信内容を暗号化する環境を用意します。
    • Apacheの起動スクリプト
      Redhat系用の起動スクリプトの例です。
  • ZOPE?
    巷で話題(?)のZOPEをインストールしてみました。
    • ZOPE over Apache?
      Apacheをプロキシとして、ZOPEを同時に公開する方法を紹介します。
  • Microsoft IIS?
    Win2k, WinXP Proに付属しているWebサーバを設定します。

Mail

メールサーバを構築します

  • Postfix?
    VineLinux?にデフォルトでインストールされているメールサーバです。
  • qmail?
    非常にセキュアなメールシステムを構築できることで有名です。
  • CourierIMAP
    IMAP&POPサーバです。

DNS

  • BIND
    • キャッシュサーバ?
  • djbdns?
    非常にセキュアなドメインネームシステムを構築できることで有名です。

Messenger

メッセンジャーサービスを提供します。

  • jabber?

SSL用の証明書

ssl接続を行う際の、サーバ証明書を作成します。

  • SSL証明書?

基本的な命令

  • パッケージのアップデート

インストール履歴

Tipsその他・・・

  • shfs
    NFS over SSH の様な機能を実現します。 遠隔地のファイルシステムをセキュアにマウントできます。
  • TrueTypeフォントを使ってみよう
    Vine Linux上でWindowsのTTFを使用する例です。
  • samba3の設定
    Vine Linuxに標準インストールされるsambaの設定例です。

FrontPage


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-12-02 (土) 21:18:10 (3885d)